血中中性脂肪を減らすお茶、飲み物など

血中中性脂肪を減らすお茶、飲み物など

規則正しく、栄養バランスのとれた食事をすること、お酒を控えることなどが、中性脂肪値を低下させるために出切る飲食関係の秘訣。

 

しかし、これがなかなか一筋縄ではないのは、多くの人が体験済みでしょう。そこで多くの人がハマりやすいのが、特定の食品のみをとろうとすること。

 

中性脂肪値の低下に影響をもたらす食品を積極的に食べるのはいいのですが、そのために他のものを極端に減らすというのはあまりいいこととはいえません。

 

一番肝心なのは、バランスのいい食生活を送ること。そのために、サポートしてくれる中性脂肪値低下に役立つ食品や飲み物を紹介しましょう。

 

食品部門

 

健康な体を維持するために、ある程度の脂肪は必須です。大切なのは、脂肪の質を選ぶこと。肉類からとれる脂肪分よりは、植物性の脂肪分や魚由来の脂分をとるのがいいとされています。

 

特に、青魚に多く含まれているDHAやEPAといった成分は、良質の脂肪酸とされています。これらの脂肪分は、適正な中性脂肪をサポートしてくれるだけでなく、脳にもいい影響を与えると考えられています。

 

老若男女どんな年代にも必要で、厚生労働省が一日の必要目安量を発表しているくらいですから、魚嫌いの人も食事に取り入れてみる努力をしましょう。もしも食事でとりにくいという場合は、サプリメントなども便利です。

 

飲料部門

 

飲料部門では、高濃度のカテキンが中性脂肪値を低下させる働きがあるといわれてきています。カテキンといえばポリフェノールの一種で、緑茶以外にもウーロン茶や桑の葉茶などにも含まれています。特にウーロン茶の中でもポリフェノールを高含有している黒ウーロン茶は、トクホ商品もあるほどの人気です。